Posted on

春からの働き方について

春からの働き方について、上司と相談した。
私は平日日中は病院でパートタイムで働いている。
隙間時間や土日を利用して、ライティングやモニターなどの副業をしている。

だが、ずっと考えてきたことがある。
今の職場は、例えどんなに実務をがんばっても、経験を積んでも、資格を取らない限り社員にはなれないのだ。
通信でもなんでもいいが、もう一度その資格の勉強をして課程を修了しなければ、その資格は取れないのだ。
もちろん、それにはお金がかかる。
一度は、その資格を取って社員になることも考えたが、色々考えた末にそれはないなという結論に達した。

そもそも、その病院での仕事は、もちろん患者様の為の大事な仕事ではあるが、私のこれまでのキャリアとは全然違う分野の仕事なのだ。
やりがいも、そこまで感じられていない。
がんばれば、評価されて昇給もあるかなと思っていたが、他の社員の人でも、実力はかなりあるのに未だに低い月給というのを聞き、
どうも公平に評価されないシステムだなと思い始めた。

それよりは、もっと自分の興味あることにチャレンジしたいと思うようになった。
元々文章を書くことが好きだったので、クラウドソーシングサイトを通し、文章を書く仕事を少しずつ始めた。

しかし、ここ数年は書くことから離れていたので、だいぶブランクがある。
知らないこともたくさんあるので、これからコツコツ勉強しなくてはならない。

その為には、今のフルタイムの仕事をそのまま続けていたら、新しい仕事に時間を割くことが出来ない。
そこで、4月からは今の仕事を平日の午後勤務だけにしてもらい、午前中はライティングなどの作業に充てることにした。
会社にも相談した所、「辞められるよりはいい」とOKをもらうことが出来た。

4月からライフスタイルが変わる。
午前中在宅にすれば、今よりも家のことをする時間も増えるし、身体的にも随分楽になる。
クラウドソーシングのお仕事は、決して安定したものではないが、自分のがんばり、工夫がそのまま実績に反映されていくので、
すごくやりがいがある。
今の職場での仕事も確実に行いつつも、春からは新しい仕事に思いっきり力を入れていきたいと思う。

https://www.gov-online.go.jp/