Posted on

睡眠不足が辛かった一日

今日は、朝の8時に起きましたが、最近赤ちゃんがあまり夜寝てくれずに睡眠不足が続いています。お昼寝も一緒にできたら良いのですが、抱っこ紐で抱っこしている時は熟睡してくれるのに、なぜかソファーやベッドに置くと起きてしまいます。起きてしまうと、自分が休む時間や、したいことをする時間がなくなってしまうので抱っこ紐のまま休憩をしています。夜、ぐっすり眠れるようにとお家の中にあるプレイジムでたくさん体を動かしたり、ズリバイで家の中を自由に動き回れるようにお部屋を掃除したり、ママが積極的に体を動かしたりしていますが、なかなか夜は寝てくれません。そんな毎日ですが、子育てに関する情報を収集しているインスタグラムにて、男の子は、オキシトシンという幸せホルモンが分泌されづらいから、女の子よりも多くのスキンシップが必要だという記事を読みました。なんだか、日中の関わりが足りていなくて夜、不安でたくさん泣いてしまうのではないか。と子どもれ申し訳ない気持ちになりながらも、ショックを受けました。自分的には、なるべく子どもと積極的に関わっているつもりだったので。睡眠不足もあり、それでも日々の家事や育児をこなさなくてはならず、ややネガティブな気持ちになりました。今は、抱っこ紐をしているのでよく寝てくれていますが、置くことができずに肩こりもひどいです。毎日体力的にキツイですが、最近は子どもができるようになることが増えてきていて、とても可愛く楽しい時間の方が多いです。抱っこのポーズを覚えたり、歯ブラシやおしゃぶりを見せると笑いながら口を大きく開けてくれる表情がたまらなく可愛いです。そんな可愛い我が子のためと、自分が欲しいものを買うために、隙間時間を見つけてクラウドワークスにて作業をしております。いつかクラウドワークスの作業でお金が溜まり、子どもがしたいことや、家族のために使える日が来るのが楽しみです。これからも睡眠不足が続きそうだけど、頑張りたいです。